空手道 東眞会 横浜支部

新人戦2


各支部より集結した若獅子達の新人交流試合が行われた
横浜からは、「佐々木選手・秋山選手・吉田選手」空手サークルからは本宮選手が
参戦した
残念な事に先日昇段審査で肋骨を骨折してしまった吉田選手は、当日断念となってしまった。
残りの四人の選手での戦いと成る

結果、本宮選手、判定の結果一回戦敗退 しかし初出場ながら良い戦いをしたことは褒めてやりたい
秋山選手は、1回戦延長の末、勝ち抜き2回戦で会えなく延長の末敗退
佐々木選手においては、今回最後の試合となることになった
結果、1回戦苦戦の末勝ち抜き 2回戦へと進めた。
2回戦も、プレッシャーか?普段の練習内容が出ない 敗退
三位決定戦では、何かが吹っ飛んだように良い戦いを行うい3位となることができた















表彰式
今回の横浜支部




入賞倉沢選手
先生と