空手道 東眞会 横浜支部

師範会発足


1月11日
日本空手道師範会が発表された
今日のこの日から各流派の壁を超え師範会と言う最高権威のある会が発足した
東眞会もこの師範会の役員になった
この会は、師範となっている者を対象に会による段位を授与する事の他、指導者としての姿勢や文化伝統を重んじ
武道空手としての倫理観や道徳を学び、広く空手会を活性していくものとし協力しあう会として生まれた
各流派の先生方が役員を務め流派を関係なく、親交を深めて空手会を纏めていく運動をする

東眞会からは、鈴木会長初め 本部の高野師範、埼玉県支部長 小山師範が参加し役員となった。